商品紹介

蔵の師魂 【喜】 (数量限定)

小正醸造の貯蔵庫“神之川貯蔵庫”内のかめ壺で、十五年以上の熟成の眠りについている「蔵の師魂」の原酒の中から、選りすぐりの原酒だけを元詰めした贅沢な逸品です。
十五年を越える貯蔵を経た原酒は、甘く、深く、円く、文字通り円熟し本格芋焼酎における究極の味わいを愉しめます。
大切な人への贈り物に、また大切な人と酌み交わす1本におすすめします。

原料米 最高の香りを醸し出す金峰町産新米コシヒカリ
原料芋 鹿児島県金峰町「土作り百姓」東馬場伸さん(平成13年度農林水産祭天皇杯受賞)が、安心・安全な栽培に心がけ、丹精に育てた金峰町産黄金千貫(コガネセンカン)
仕込水 日吉町熊野神社「権現さぁの井戸」から湧き出る天然地下水
麹菌 独特のコクと甘みを醸し出す黒麹菌
もろみ 貯蔵にふさわしいコシ。コクのある原酒を得るための充分に熟成したもろみ
蒸留 末垂れを思い切ってカットし、香味成分を充分に得る常圧蒸留器を採用
貯蔵 長期貯蔵にふさわしい素焼きの「かめ壺」にて貯蔵
杜氏 薗田 一幸・(蔵子)古河 潔

  • ●原料/さつま芋・米麹
  • ●度数/30度
  • ●化粧箱入り
  • ●価格/

    720ml 10,800円(税込)

焼酎造りには欠かせない原料芋。その大切さを痛感したのが金峰町の「さつま芋作り名人 東馬場伸さん」との出逢いに始まります。
手間を惜しまない独自の堆肥づくり、深耕土づくり、育苗から栽培、収穫まで丹精込めて育てるさつま芋は、私共が求めていた最良の原料芋そのものでした。
弊社の焼酎一筋に懸ける想いと、農家さんの土づくり芋づくりへの想いが重なり信頼関係を築くことが出来ました。顔の見える商品造り・喜びを共に創るを胸に、仕込み、造り上げ、さらに十五年もの間、貯蔵熟成させた本格芋焼酎です。
まさに、生産農家 東馬場伸さんの情熱と蔵人の魂を注いだ逸品です。芋焼酎の「かめ壺貯蔵酒」は、冬の寒さにより荒さを徐々に取り除き、夏に香味の熟成が進み、秋には見違えるような、まろやかさになります。
十五年の歳月を経て今至高の時をむかえます。より芳醇で深い味わいとまろやかな口当たりは他に類をみません。