商品紹介

蔵の師魂 いもいも (季節限定)

「蔵の師魂いもいも」は米麹の代わりに芋麹を使用した全量芋の焼酎です。
ただでさ難易度の高い芋麹造りを、手づくり蔵である師魂蔵で、機械の力をかりずに製造している珍し銘柄です。そのため少量しか生産できず、季節限定の出荷とさせていただいております。
口に含むとふわっとした特徴のある芋の香りがいっぱいに広がり、さらにすっきりとキレがよい。玄人好みの逸品です。

原料芋

春季限定:鹿児島県産パープルスイートロード

秋季限定:金峰町産コガネセンガン

どちらも、「土作り百姓」東馬場伸さんが、安心・安全な栽培に心がけ、丹精に育てたサツマイモです。

仕込水 日吉町熊野神社「権現さぁの井戸」から湧き出る天然地下水
麹菌 独特のコクと旨み生み出す黒麹菌をもろぶたを使い自然の換気による手づくりの麹
もろみ コシ・コクのある原酒を得るにふさわしい十分に熟成したもろみ
蒸留 昔の焼酎造りを再現した師魂蔵木樽蒸留器による蒸留
貯蔵 貯蔵にふさわしい「素焼きのかめ壺」にて貯蔵
特徴 豊かな香り・旨味を味わっていただくために荒ろ過で瓶詰め

  • ●原料/さつま芋・芋麹
  • ●度数/25%
  • ●価格/

    1800ml 3,240円(税込)
    720ml 1,620円(税込)

芋焼酎は、普通米麹にさつま芋を掛け、発酵させたもろみを蒸留します。
「蔵の師魂 いもいも」は、芋麹にさつま芋を掛け、かめ壺で仕込み「木樽蒸留器」で蒸留、無ろ過のままで熟成していますので、まろやかな甘味を持ち、芋特有のキレの良さが堪能できます。

焼酎の風味の個性は、その原料がもたらすもの。ほっくりとして甘みのある「さつま芋」の豊かな風味がふわっとふくよかに香り立ちます。